フェイスリフト治療を受ける|しわが目立たなくなる施術

顔のしわやたるみ

美容整形

女性にとって顔のしわやたるみは何とかしたいものです。自分だけの努力では難しいので、最近ではフェイスリフトという外科的手術をする人も増えています。医療行為ですので、経験豊富な医師を選ぶことが大切になります。

More Detail

シワやたるみを取るには

鏡を見る婦人

フェイスリフトは顔のシワやたるみを取る治療です。最近はプチ整形と呼ばれるヒアルロン酸やボトックス注射が人気です。ほかにもレーザーや高周波を照射する治療や返しのついた特殊な糸を挿入する手術があります。フェイスリフトはシワやたるみを改善するだけでなく美肌効果もあります。

More Detail

たるみやしわの解消施術

顔

究極の若返り法

目じり・頬・首筋などをはじめとする、顔全体のたるみやしわを取り除く施術がフェイスリフトです。施術後には5〜10歳程度若返る傾向にあることから、アンチエイジング効果があると言われています。若返り効果があると言われている施術の中でも、効果的且つ最も実績のある施術がフェイスリフトであり、究極の若返り法とも呼ばれています。施術後に傷が目立つ箇所につくのが嫌だと感じる方にも、フェイスリフトはおすすめです。基本的には、頭髪の生え際や耳の周りといった、一般的は人目につきにくい箇所が施術対象になっています。そこを切って、緩んでいる皮膚をつり上げることによって、しわが目立たなくなるようです。また、傷が目立ち難いところを切開しているので、傷跡が目立たず、施術を受けたことが気付かれにくいなどの特徴も挙げられます。

施術前の過程で工夫

フェイスリフトは、部位・切開の大きさ・引き上げる層・切開ではなく特殊な糸を用いる方法など、多種多様な施術方法があります。更に、実際に執刀する美容外科医によるアレンジ方法も加わる場合もあると言われています。どの方法にもメリットやデメリットが存在します。施術前のカウンセリングは充分に行なうこと、自分に合ったフェイスリフト方法を選択すること、信頼出来る美容外科医に執刀してもらうなど、施術前の過程を工夫することによって、自分が希望する顔の状態に近付けることが可能になると言うメリットが得られます。フェイスリフトでは、切開を要する施術の場合に考えられるリスクとして、合併症や副作用、腫れなどがあるため、術後はダウンタイムや医師の指示を守って過ごすことが大切です。

プチ整形で変身

カウンセリング

皮膚のしわやたるみが気になる場合には、思い切ってフェイスリフトをすると大きな効果を得ることができます。切る方法や切らない方法があり、個人のニーズに合わせて方法を選ぶことができますが、いずれの場合も大きな効果が期待できます。

More Detail